エイジングケア|オーガニック|ドクター|無添加|美容のすすめ

会長 高橋秀彰 の独り言

 

気が付けば…

 

夏が過ぎ…

 

秋が過ぎ…

 

冬になり…

 

春が来ました…

 

日焼けの季節の前触れです。

 

UVケアは今から初めた方が良いのは皆さん知っていると思います!

 

よく、記号が付いています。

 

そもそもUVって??

 

紫外線(しがいせん、英: ultraviolet)の略です。

 

そこに各化粧品会社が、

 

「SPF値」と呼ばれる紫外線防御効果が記載している。

 

SPF値はSun Protection Factorの略で主に日焼けの原因であるUVBの遮断率表記し、

 

SPF25の場合は、無対策の場合と比較して紫外線が1/25になり、SPF100は1/100になる。

 

PAは protection of UVA の略で、UVAの遮断に対する効果を表している。

 

PAは+(効果がある)、

 

++(効果がかなりある)、

 

+++(効果が非常にある)、

 

++++(効果が極めて高い)の4段階で表記、

 

実はPAと言う表記もあるが、

 

PAがSPFと異なり、数値で表記されないのは、

 

UVAのブロック率を評価する良い分析法が存在しない。

 

PAがSPFと異なり、数値で表記されないのは、

 

UVAのブロック率を評価する良い分析法が存在しないためである。

 

となっている。

 

PA+が多いいほどいいと思われがちだが…

 

実は違うのです。

 

よく考えてください!!

 

効果高い=弊害がある。

 

考えてみればわかる事。

 

美容は一日でならず!!です。

 

PA+位が、

 

逆ダメージが少ないと思われます。

 

よく考えれば分かるでしょ??

 

そんな時は、

 

「ストツ STOTWO サンブロックAB PA+SPF18 35ml 」

 

こまめに少しずつ塗る。

 

化粧の下地に使う。

 

それくらいが最高なんです!!

 

会長 高橋秀彰 の独り言でした。。。